【無料画像】あえぎ声はお静かに★33巻 はだける浴衣と汗ばむ肌

■はだける浴衣と汗ばむ肌

紘希先輩の弟妹が乱入してきた学際。

結斐子ちゃんに元カレと今カレ知り合いなんだと言ってくる光くんの真意ははかれません。

紫ちゃんはド直球に葵くんのことが好きになっちゃったみたいなのですが、お兄ちゃんの紘希曰く惚れっぽいだけらしい。

双子がなんやかやとやりあってる間に結斐子と葵を今のうちと送り出してくれる紘希先輩。

結斐子の背中を紘希がいーからいーからと押すのをもぎとるように結斐子を引き寄せる葵。

疑わないとか言ってたのにね!この三人の相変わらずな感じが懐かしくてちょっとうれしい。

紫ちゃんにまとわりつかれてた葵から女の子の匂いがすると妬いちゃう結斐子ちゃん。

今まではそういうの表に出さないようにしてたのにね。この二人の信頼関係は確実に築けていけてるみたいです。

だったら”印”でもつけとけよと結斐子ちゃんにキスマークを強要する葵くん。

今回はさすがに構内ご奉仕はなくて浴衣のまま帰った結斐子ちゃんとおうちでイチャイチャします。

浴衣とか和室とかにエロチズムを感じるのは日本人ならではなんでしょうかね。

浴衣姿で吐息を漏らし汗ばむ結斐子ちゃんに葵くんは辛抱たまらん感じなのですがさいごまではいたしません。

葵くんは誕生日にとっとくと言ってますが、なんか爆弾隠してる気がしているのは私だけでしょうか。

 

■矢野家の食卓パート2

みんなもう忘れてると思うけど、葵と同じく幼馴染で同じバイトだった柊司くんが辞めちゃったあとに光くんがバイトとして入ってきました。

バイトと漫画ストーリーの入れ替わりがとっても効率的ですね。

光くんのバイト初日は葵くんの誕生日の前日。

さすが紘希先輩の弟だけあって社交的で器用なので初日からそつなくこなす光くん。

紘希の弟じゃなくバイト仲間として接してと言う光くんを無下に出来ず、一緒に帰る結斐子ちゃんでしたが途中で合流した紫ちゃんにつかまって結局三人でごはんに行くことに。

この双子ちゃんが人懐っこくて可愛いんだよね。

紘希先輩のお兄ちゃんな顔が見れるのもとても良い。

葵くんに乗り換えたかたちで紘希先輩と別れているのですが、その弟妹である双子に快く接してもらえて結斐子ちゃんも救われた気分です。

しかぁし!次回はなんかホントに危ない事件が起こりそうなラストシーンでした。

バイト先のファミレスに来ていた不審な眼鏡の男がどうやら結斐子をつけているようでー。

一難去ってまた一難。続きが気になるって終わり方が上手いな~(*´∀`)

まんまと次回も読んでしまいますね!

 

スマホ電子コミック読みで続きを見る!!!!

電子コミックで漫画を購入する人が年々増加中です。

保存場所はスマホなので電車の中でも読めるし、本棚が綺麗になり家族からも文句を言われないのが最大の利点です。

テレビCMでもお馴染みの「まんが王国」がお薦めで私も3年間使用していますが、漫画の配信も大型書店並に満足で、ポイント購入など安心して使用できます。

※じっくり無料試し読みとランキングだけは毎日欠かさず見に行きます。\(^o^)/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あえぎ声はお静かに11巻 ライバルのライバルは味方?

あえぎ声はお静かに★5話 エロはあるけど切ないよー。><..

あえぎ声はお静かに★ネタバレ感想 22巻はハンカチをご準備ください!

あえぎ声はお静かに★ネタバレ25巻 飲食店とかカラオケ店のトイレ好きだよね。

あえぎ声はお静かに8巻 電車内は公共の場ですので!!

【無料画像】あえぎ声はお静かに★36巻