あえぎ声はお静かに★ネタバレ21巻 あわあわヌルヌル、お風呂プレイ。

登場人物が増えてなかなか込み入ってきました『あえぎ声はお静かに★』の21巻のご紹介です。

以下にはネタバレが含まれていますので、未読の人はご注意くださいね。

 

■登場人物大集合の夏の思い出

やっぱり紘希先輩のサークルと、亘くんの別荘は同じ場所でしたね。

サークルの夏合宿の方には別の大学の人も何人か参加していて、その中の一人が合コンで出会って紘希先輩とラブホまで行った女の子、玲花ちゃんでした。

サブキャラだと思われていた人たちにも続々と名前がついて行ってますね。

紘希先輩に相手にされていないとわかっていても諦めたくない、ウザがられても何もないよりいいと言う玲花ちゃん。

それは「諦めるなら嫌われた方がマシ」と言っていた紘希先輩の想いと同じなんですよね。

紘希先輩的には諦められない気持ちもわかるし、自分にとって絶対の相手がいるのに気持ちを向けられても応えられないという結斐子ちゃん側も玲花ちゃん側の気持ちもわかってしまうから尚の事切ないんですよね。

21巻の冒頭では大学に入学してきた結斐子ちゃんを、紘希先輩がサークルに勧誘する出会いからの回想が描かれています。

当時、別に結斐子ちゃんのことは好みのタイプじゃないと思っていたのにどうしても惹かれて何回フラれてもアタックしていた紘希先輩。

それまでも彼女はいて恋愛なんて散々してきたと思っていたのに本当に好きになった女の子はゆいがはじめてだったと気付くのです。

テニスコートに来て汗を流していた葵ら4人、葵だけが紘希先輩の姿に気づきますがー。

 

■あわあわヌルヌル、お風呂プレイ。

基本恥ずかしがり屋の結斐子ちゃんですが、葵くんとのお風呂タイムにもちょっとは慣れてきましたかね。

結斐子ちゃんは意識しているのに葵くんはヒロキ先輩を見かけたことで上の空。

葵くんはヒロキ先輩が居たと結斐子ちゃんに告げるのですが、結斐子ちゃんのほうは紘希先輩のことでいつも葵にもやもやした気持ちを抱かせていることを、先日果名ちゃんとの仲を疑ったことで身を以て理解したので複雑。

珍しく結斐子ちゃんのほうからキスしていきます。

まぁ可愛い結斐子ちゃんにそんなことされたら葵くんのスイッチがオンしてハッスルしちゃうことは読者ならみんなわかっているんですけどね。

お風呂はジャグジーだったのであわあわヌルヌルのプレイが楽しめましたとさ(o´艸`)

 

スマホ電子コミック読みで続きを見る!!!!

電子コミックで漫画を購入する人が年々増加中です。

保存場所はスマホなので電車の中でも読めるし、本棚が綺麗になり家族からも文句を言われないのが最大の利点です。

テレビCMでもお馴染みの「まんが王国」がお薦めで私も3年間使用していますが、漫画の配信も大型書店並に満足で、ポイント購入など安心して使用できます。

※じっくり無料試し読みとランキングだけは毎日欠かさず見に行きます。\(^o^)/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【無料画像】あえぎ声はお静かに★38巻

あえぎ声はお静かに★30巻 学祭でメイドご奉仕

【無料画像】あえぎ声はお静かに★ネタバレ35巻

あえぎ声はお静かに★ネタバレ28巻 水着は着たままで

あえぎ声はお静かに10巻 三角関係の心理描写も見ものです。

【無料画像】あえぎ声はお静かに★ネタバレ34巻 ストーカーにご用心!?