あえぎ声はお静かに★1話 女子大生の引っ越し先には狼さんがいっぱい♪

一人暮らしをはじめた女子大生の結斐子ちゃんの周りでエロなトラブルがおこりまくるっていうお話らしいよ。
さっそく紹介しちゃいますね。

■女子大生の引っ越し先には狼さんがいっぱい♪

自宅から2時間かけて大学に通っていた乃木結斐子(のぎゆいこ)は、この春からやっと一人暮らしが許されて大学の近くに越してきた。

窓から桜が見えると喜ぶゆいちゃんの引っ越しをお手伝いしてくれたのは彼氏で2つ上の先輩紘希(ひろき)。

強引だけど人懐っこいところがあって実家の犬レオを連想させる紘希のペースに逆らえないゆいは、片付けもそこそこに紘希の思惑通りにエロな展開に。

まだ慣れないゆいにやさしく触れていく紘希。

バイトの紘希を送り出しシャワーを浴びると、ゆいの下の階に住むという男が訪ねてきます。

キャップを目深にかぶった学生だというその若い男は、引っ越し早々あえぎ声を聞かせてきた女がどんな顔か見に来たと言う。

恥ずかしさと恐怖で声も出ないゆい。

それを助けてくれたお隣さんは7年ぶりに会う幼馴染のイジワル男子・葵(あおい)だった。

 

■大人しいヒロインは言いなり!?ネタバレ注意

実は仲の良い母親同士で結託して葵の隣の部屋ならと一人暮らしを許されていたらしい。

箱入り娘というか親が心配するのも納得のボンヤリ&モジモジキャラの結斐子ちゃん。

まあ用心棒として配置されたはずの葵くんが一番の狼くんだったというお話なんですけどね。

学生さんがたくさん住んでいるようなマンションなので、そんな高級な感じでもなく壁が薄くて引っ越し初日の

ゆいちゃんと紘希先輩のハァハァは筒抜けだったみたい。

 

これからは迷惑かけないと言う結斐子ちゃんにちゃんと声を我慢できるか試すと言い出してー。

「絶対に 声 出すなよ?」

まだ1巻なのに登場してきた男全員にちゃんと拒否できていない言いなりヒロインの結斐子ちゃん。

ここからエスカレートしていくだろうにどうなっちゃうのか楽し・み・・心配です!!

 

 

続きを読む、じっくり無料試し読みの紹介

もう、このどろどろの三角関係がドキドキの連続で、超刺激的!!好き過ぎて30回以上読んでいます。(笑)

初めて読む場合は「無料試し読み」が出来るサイトがあるのでこちらから試し読みしてください。

・月間TLランキング31位 ・1042人がお気に入り登録中

 

関連記事

あえぎ声はお静かに★20巻 久しぶりの羞恥プレイは図書館で。

【無料画像】あえぎ声はお静かに★33巻 はだける浴衣と汗ばむ肌

【無料画像】あえぎ声はお静かに★36巻

あえぎ声はお静かに10巻 三角関係の心理描写も見ものです。

あえぎ声はお静かに12巻 今回の羞恥エロは『路地裏』で!

あえぎ声はお静かに★32巻 学際で浴衣ご奉仕